猫ごはんレシピ③手羽元のサムゲタン風 | 岡山 猫ちゃん専門ペットシッター「ねここち」

今回は手羽元を使った本格サムゲタン風メニューをご紹介いたします♪

「手羽元のサムゲタン」
KIMG0055

【材料】(成猫1日分)
手羽元:2本
ごはん:大さじ1~2
人参:3cm角くらい
にぼし粉:ひとつまみ
水:適量

【作り方】
①手羽元、ごはんを鍋に入れ、材料が浸かる位の水を入れて火にかける。
②人参をすりおろす。
③①に火が通ったら、一度火を止めて、手羽元をほぐして骨を取り除く。
④身をほぐしたら、②とにぼし粉を入れて、再度軽く火にかける。
⑤火を止め、少し冷ましたらできあがり。

※分量などはあくまで目安です。猫ちゃんの好みに合わせて、ごはんや野菜の量を調整してください。

なんとなく肉は脂身の少ない部位がいいし、鶏肉を使うときも基本的に皮をとって調理しますが、手作りごはんに慣れないカリカリ好きの猫ちゃんは意外と、少し脂ののったモモ肉などを好む…らしいです。
手羽元を使うとゼラチン効果でとろみも出て、猫ちゃん好みの舌触りに♪
しかも見た目はサムゲタン♪(人間目線ですが(笑))

手作りごはんに慣れないうちは、トッピングに好きなものをのせてあげると、食べやすくなります♪
かつお節やマグロ節、小魚やマタタビなど♪
また、好きなカリカリをトッピングするのも効果的♪
とにかく手作りごはんは、焦らずボチボチ、テキトーに♪です(笑)
是非、お試しください♪