先日11日に開催された「TNR一斉手術in岡山」が無事に終了しました。
今回、ボランティアとして参加させてもらい、とても勉強になりました。

KIMG0072

私は同じペットシッターのお友達と一緒に、依頼のあった「田町」の野良猫たちの捕獲を任されました。
翌日の一斉手術に向けて、10日の夜、田町の野良猫出没ポイント数箇所に捕獲器を一斉に設置しました。
仕掛けたポイントを夜通しパトロールしながら、捕獲した猫たちは順次会場に移動。
翌朝、手術が始まってからも捕獲を続け、お昼頃ギリギリの時間まで粘った結果、田町で10匹の野良猫を捕獲することができました。
全体では予定数を超える51匹の猫ちゃんが集まりました。

私も個人で、我が家に遊びにくる野良ちゃん1匹と、近所の野良猫4匹捕獲し、計5匹連れて行きました。
その中には左の眼球が飛び出し今にも落っこちそうなオス猫がいました。
こんな子が近所にいたんだと最初は驚きましたが、すぐに「見つけて良かった、捕獲できて良かった」という安堵の気持ちが…
また、親子三匹同時に捕獲したのですが、うち一匹の子猫が交通事故で怪我をしていました。
これまたなんというタイミング!!
本当に捕まって良かったです。

眼球突出の猫ちゃんは、眼球摘出。
獣医さんからの説明も受けましが、このまままた外で過ごさせるのも病気も含めいろいろと心配…。
今後不自由なく安心できる場所で過ごしてほしいと思い、この子は「みなしご救援隊」さんにお願いし、広島に連れて帰っていただきました。

交通事故の子猫は骨盤骨折で内出血していました。
検査をしていただき、自力でウンチは出来ているとのことで、大丈夫でした。

田町で捕獲した猫ちゃんたちも、見た目は丸々と太っているのに、状態の悪い子が結構いたりして…
その中に疥癬で3本足の猫ちゃんがいたのですが、その子も「みなしご救援隊」さんの元へ。

KIMG0069

猫ちゃんたちの手術が終わり、夕方頃には次々と猫ちゃんのお迎えに来られ、みんな元の場所に帰っていきました。
田町の猫たちは、翌日(12日)のお昼、町内会長さんと民生委員さんが見守る中、元の場所に。
(私)「元気でね!」
(猫)「知るかボケー!!」
元気よく、凄い勢いで走っていきました!(笑)

本当に盛り沢山の時間でした。
そして、時間だけではなく、みなしご救援隊のみなさんも、嵐のように去っていき(笑)

正直なかなか大変な2日間(3日間?)でしたが、それ以上に素晴らしい経験ができました。

岡山で初のTNR。
結果として「大成功!」と言えるのかどうか、一ボランティアの私にはわかりませんが、今後の活動のとてもとても大きな一歩になったことには間違いありません。
たくさんの人の「猫のために」がこんなにも大きな力に!!
素晴らしい活動に参加できたことを、本当にうれしく思います。
とても貴重な経験をさせていただき、感謝致します。

KIMG0075

何よりも「みなしご救援隊」代表の中谷さんのパワーに惚れちまいました!!(笑)
「犬猫みなしご救援隊」
こんな活動をしている方たちがいらっしゃる!ということを、まずは知っていただきたいです。

※岡山TNRについて書かれています。ぜひこちらも読んでみてください。
みなしご救援隊代表ブログ
岡山TNR主催者ブログ